loading
読み込み中...

学内ポータル(学内のみ接続可)

学生相談

学生相談

学生生活を送っている間には、思いがけない問題や悩みが生じることがあります。一人で考え込んでいるより、それを人に打ち明けることによって、気分がすっきりしたり、自分の考えがまとまったりするでしょう。何かわからないことや悩みがあったり、問題が起った時には、ゼミ担当教員または下記の窓口に遠慮なく相談してください。どの窓口か分からない場合は、学務課へ相談してください。

学務課・教育企画課

・勉学について

・サークル活動について

・寮・下宿でのトラブルについて

・経済上での問題について

保健室

・対人関係について

・家庭の問題について

・健康問題について

※スクールカウンセラーと個室で話すことができる「こころの健康相談(カウンセリング)」の機会を設けています。利用を希望する場合は、保健室で予約してください。

保健室利用案内

保健室は、学生のみなさんの健康の保持・増進を図るため、教育研究棟2階に設けています。 身体的または精神的な健康上の相談や健康診断を通じ、病気の予防や早期発見につとめたり、病気やけがの応急処置を行い、みなさんが、よりよい学生生活が送れるように援助を行います。

利用時間:月~木曜日 930分~1615分   金曜日 930分~1630

このような時に利用できます(利用は無料です)

■ケガや体調が悪い時、応急処置や休養などの対処ができます。

保健室で対応できない場合は、医療機関を紹介します。

■体や心の健康のことで心配な時、相談に応じ必要な情報を提供します。

■進学・編入学・就職・アルバイト・クラブ活動などで健康診断証明書が必要な時、定期健康診断の結果を証明します。

■学生教育研究災害傷害保険、学研災付帯賠償責任保険の請求をしたい時。

■健康管理のために身長・体重・血圧のセルフチェックができます。

■その他、気になること・聞いてもらいたいことを話せる場として気軽に利用してください。

こころの健康相談(カウンセリング)

「眠ろうとしても眠れない」「人の視線が気になる」「イライラして落ち着かない」「食欲がない」「自分の性格」「対人関係」「将来のこと」など、ちょっと気になることはありませんか。心の悩みなどについて専門家が相談に応じます。

秘密は堅く守りますので、気軽に相談してください。(予約が必要、相談は無料です。)

相談日:月34回程度 詳細は掲示案内をご覧いただくか保健室にお問合せください。

UP