loading
読み込み中...

学内ポータル(学内のみ接続可)

学生ブログ

2021年12月28日

【CAT84】第11回学生BLOG「入試について」

【CAT84】第11回学生BLOG「入試について」

皆様こんにちは。ご機嫌いかがですか。

お久しぶりです。「瓶に海を閉じ込めたい」です。

12月、さて何について書こうかとアルバイトに追われながら迷っておりましたら見事に締め切りを過ぎまして今ものすごく焦りながらパソコンに向かっております。さながら作家ですね。(大間違い)

さて、この11月と12月に、私達の後輩となる2期生の学校推薦型入試と総合型入試がありました。

「もうそんな時期か」「私達先輩になれるかな?」など様々な声が1期生のなかでもあがっておりました。何より驚いたのが学舎内の教室に面接会場ができていたこと!私達の1期生の入試はまだ学舎は完成しておらず、外部会場での入試だったので、なんだかえもいわれぬ感情がこみ上げてしまいました。

そこで、今回は去年の今頃、私の入試について今覚えていることをお話したいなと思います。

私はCATを総合型選抜で受験し合格しました。お恥ずかしながら学校推薦を受けられるだけの評定平均はなく、国語は得意だけど英語は本当に苦手(というか今も)でしたので、私が頑張れる最初で最後の機会が総合型選抜でした。

また、この大学以外は考えられなかったので、なんと専願。今でも思うけどほんとよく入学できたな...あの頃の私もしかして天才なのでは?(違います)

入試当日まではとにかく小論文と面接試験の対策をしました。この2つは取り組めば取り組むほど、回数を重ねれば重ねるほどよくなっていくものですので、これから受験なさる方は冗談抜きに夏からはじめてみるといいかと思います。私はすこし後悔しております。

そしていちばん大事なことは、入試当日は開き直ってしまうことです。

言い方が少し悪いかもしれませんが、とにかく自分を信じることが重要です。「どうにかなる」と思い込んで全力で取り組めば、何事においても本当になんとかなったりします。今までの人生、私はこれで乗り越えてきてたりします。勝率9割です。



今回のお写真はあの辛い時期を一緒に駆け抜けてくれた同胞である文房具たちです...。

蛍光ペンやボールペンは2代目ですが。

こんな感じでしょうか。思ったより覚えてること少なかったな。

今年度の入試は一般入試がまだ残っておりますね。寒いですが体調を崩さないように、最後の追い込み頑張ってくださいね。

入学して皆様とお話できること、心から楽しみにしています!



それでは今回はこのあたりで。

またどこかでお会いしましょう。

みなさんよいお年を。

ブログ担当者 瓶に海を閉じ込めたい

UP