loading
読み込み中...

学内ポータル(学内のみ接続可)

イベント情報

2021年7月27日

第3回CCC主催イベント開催!「 Traveling Here and There: How tourism in the U.S. differs from Japan in the eyes of an American」

第3回CCC主催イベント開催!「 Traveling Here and There: How tourism in the U.S. differs from Japan in the eyes of an American」

2021年7月20日(火)、第3回国際交流センター(CCC)主催イベントを開催しました。今回は二部制でレクチャーを行いました!

第一部では、豊岡観光イノベーション在籍のミラ・ポメランツさんに、"Traveling Here and There: How tourism in the U.S. differs from Japan in the eyes of an American"―あっちこっち旅:アメリカ人の目から見た観光は日本とどう違うのかーと題してレクチャーしていただきました。

アメリカで生まれ育ったミラさんは、大学時代の日本への留学を経て、大学卒業後の2018年から豊岡市にJETプログラムでやってきました。

日本全国への旅行の経験を生かして、英語の観光サイト「Visit Kinosaki」のマネジメント等に携わられています。

アメリカ人は冒険や異文化の経験を旅行に求め、日本人はリラックスすることや美味しい食べ物を求めて旅行をするといった、双方の旅行観の違いについて貴重な示唆をいただきました!

kokusai2.jpg

5月はアメリカ人のジュリアナさん、6月はドイツ人のカロリナさん、7月はアメリカ人のミラさんと、豊岡市役所国際交流員の3名の方にレクチャーをしていただきました。毎回、とても充実した楽しい時間となりました! 3名の方はこの夏に任期を終え、豊岡を旅立ちます。それぞれの地での、これからのご活躍をお祈りしています。

***

kokusai3.jpg

第二部では、本学教員で、英国で11年間演劇を学ばれていた飛田先生による留学座談会を行いました。英国では演劇教育が盛んであること、演劇に社会的正義(演劇をすることによって社会に何かしら問いかけたり影響を与えたりする演劇)が求められていることを学びました。

飛田先生が留学されたGoldsmiths Collegeにおいては、演劇の技術を学ぶ前に、現代哲学や演劇学の思想的な基礎を学び、世界の見方について学んだということが印象的でした。

演劇やダンスを本格的に学べる本学でも必要とされていることかもしれません。

UP