loading
読み込み中...

学内ポータル(学内のみ接続可)

地域リサーチ&イノベーションセンター(RIC(リック))

~地域課題の解決を通じて、地域と大学を進化させます~

地域リサーチ&イノベーションセンター(RIC(リック))は、地域の皆さんと大学をつなぐ窓口となります

◆RICプロジェクト実施内容◆

・朝来市連携事業:起業人財交流支援

2021年7月30日(金)朝来市が運営するインキュベーション施設、旧保育園をリノベーションし工房と販売所を兼ね備えた建物「ASAGOiNG Garden KOUBA」と学生の交流・意見交換を実施。その後、竹田地域やKOUBAを観光目線で学生がまち歩きし、KOUBAの可能性や観光振興につながる提案を行う。最終的には神戸で「朝来市の魅力」を発表予定。担当:中村嘉雄助教・中村敏助教・辻村謙一助手

kouba1.jpg

・KDDI(株)と包括的連携協定を締結

2021年7月21日(水)本学とKDDI(株)とは、包括的連携協定を締結。5G基地局を本学舎内に設置されることを機に、ポストコロナを見据えた教育環境の充実や、共同研究の促進を目的としている。

kddi.jpg

・学生による香美町フィールドワーク

2021年7月15日(木)香美町の魅力について考えるフィールドワークを実施。学生9人が参加し、1泊2日の行程で町内の名所や文化施設などを訪問。農畜水産業を基幹産業とする同町での起業・創業支援や観光振興につながる提案を学生が行う。担当:山中俊之教授

kamicho.jpg

・朝来市連携事業:朝来市役所若手職員の政策立案研修

朝来市役所の若手職員を対象とした政策立案研修を実施。テーマごとにグループにわかれ、新たな政策を立案し、次年度の予算化を目指す。研修は月1回、全6回実施予定。担当:山中俊之教授

kenshu.jpg

豊岡市における電動キックボード実証実験に関する連携協定を締結

2021年6月3日(木)電動キックボードサービス「ema」を提供する株式会社EXx(本社:東京渋谷区)及び豊岡市と連携協定を締結。豊岡市内において、二次交通の利便性等の実証検証を開始。担当:野津直樹講師

kickscooter2.jpg

・電動アシスト付き三輪自転車 noslisu 「ノスリス」 実証実験

2021年4月16日(火)新モビィリティの実用に向けた川崎重工業(株)連携事業noslisu 「ノスリス」 の実証実験プロジェクトを開始。但馬地域をフィールドとして、生活利用や観光利用の有効性・可能性を検証する。担当:野津直樹講師

noslisu.JPG

・高校コミュニケーションワークショップ

但馬3市2町との連携事業として、但馬地域のすべての高校に本学教員を派遣し、演劇的手法を用いたコミュニケーションワークショップを実施。

大学へのご相談はR&Iセンターへ↓

地域リサーチ&イノベーションセンターとは?

相談の流れ

但馬3市2町の市役所・町役場の担当課又はセンターへご相談ください。

相談の流れ

研究シーズ(このようなことで地域に貢献したいと考えています)↓

※教員の研究分野や実績などを紹介

研究シーズ集

地域リサーチ&イノベーションセンター Instagram

@ric_tajima

UP