loading
読み込み中...

学内ポータル(学内のみ接続可)

教員紹介

熊倉 敬聡

教授

熊倉 敬聡

(KUMAKURA TAKAAKI)

私の教育研究活動の特徴を挙げるとすれば、「理論と実践」そして「芸術(ないし精神性)と社会」が絶えず相互作用しながら展開していくことでしょう。
美術やダンスを実践しながら研究・批評する。詩と貨幣、あるいは瞑想と贈与の関係を探究する。
さらには、大学での「学び」自体を地域・社会に“開く”ため、東京・港区で「三田(みた)の家」というオルタナティヴな学びの場を立ち上げ、運営していました。
また、京都では、社会起業家の国際ネットワークImpact Hubの京都拠点を同志とともに立ち上げ、「Dojo for Change」というコンセプトとともに運営していました。

ささやかなこれまでの経験と知見をぜひ、この大学の、但馬地域における、さらには地域を超えた展開に少しでも役立てることができるよう尽力したいと思います。

主な担当科目

美学、芸術学、批評論、美学美術史、舞台芸術論、現代アート論

専門分野

芸術学、文化実践、現代思想

UP