学生ブログ

blog
第19回:学生BLOG【にゃんにゃんブログ】「ENJOY CLASS」

夢幻空

第19回:学生BLOG【にゃんにゃんブログ】「ENJOY CLASS」

皆さんこんにちは〜

第19回ブログ担当者の「夢幻空(むげんそら)」です。

豊岡は6月とは思えない暑さに見舞われております。

それとも、私が北国出身だからこんなにも暑いと思うのでしょうか?

はたまた、日本全国、今年は暑いのでしょうか?

そんな他愛も無いことを毎日疑問に思っております。

 

さて、今回は「身体コミュニケーション実習」という授業について紹介したいと思います。

 

皆さんは「身体コミュニケーション」と聞いてどんなことを想像しますか?

 

身体、、、?体を使うのかな?

コミュニケーションだからみんなと何かをする?

 

そんなところでしょうか?

では、これから第1Qで行ったことの一部を説明します!!

 

 

1つ目は、

2人1組で背中合わせに座り、一緒に立つというワークです。

 

一見簡単に思えるかもしれませんが、意外と難しいんです。

相手にどのくらい体重をかければよいのか分からなかったり、

立つタイミングが合わなかったりします。

特に難しいのは、相手との心の距離が縮まっていないときです。

やっぱり、信頼関係が成り立っていないと、こういうのって上手くいかないんですね。

(私の勝手な意見なのでそう思わない人もいると思いますが、、、)

 

 

2つ目は、

ペアになり、片方の人が目を閉じ、

もう片方の人はその人を色々な場所に連れていき、ポーズを取らせるというワークです。

 

サムネの写真で行っていることがこのワークですね。

決闘が始まる予感!?笑

 

目をつぶって歩くのは少し怖いですね。

視覚の情報ってかなり大切なんだなと実感しました。

ペアの人からの誘導を頼りに歩くのも、信頼していないと中々できないことです。

それから、私がポーズを取る際には、相手が自分にどういったポーズを求めているのかが完全には理解できないため、全身に少し力が入ってしまいました。

また、当たり前ですが、取らせるポーズが人によって全く違います。

なんだろう?ポーズを指示する人の色が出ていると言ったらいいのかな?

「身体コミュニケーション実習」の授業はこんな感じです。

個人的には、信頼や自分の体を使って相手を理解するということについて

深められたと思います。

 

それから!!!

なんと言っても、毎回楽しいです!!!

授業は楽しいに越したことはないですよね!!!

 

 

 

ということで、今回はこの辺で終わりにします。

あっ、最後にもう一言。

受験生の皆さん、もうすぐ夏休みですね〜

是非、色々な大学のオープンキャンパスに参加してみてください。

そうすると、大学の授業や雰囲気がより分かります。

 

 

はい、これで本当に終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ブログ担当者 夢幻空

受験生の方
資料請求
お問い合わせ