学生ブログ

blog
第53回:学生BLOG【にゃんにゃんブログ】「ちょっぴり振り返り」

ニシカワキイロ

第53回:学生BLOG【にゃんにゃんブログ】「ちょっぴり振り返り」

皆さまいかがお過ごしでしょうか。ニシカワキイロです。

このブログを書いている今日、春の陽気の中で胸に花をつけた高校生たちが豊岡のまちを歩いていました。今このブログを読んでくださっているあなたも卒業生でしょうか。

ご卒業、おめでとうございます。

私自身は実習を終え、引っ越しを終え、一瞬で2月を通過。

寮を出た日はとても暖かく、その空気とともに空っぽになった部屋を見て入寮したときのことを思い出しました。

そんな訳で今回はCATに入学してからの1年弱をちょっぴり振り返ってみようと思います。

私自身は劇団四季の作品を好んでいくつか観劇していたくらいで、演劇に携わったことのないまま大学に入学をしました。以前、第33回のブログで執筆したように私がやりたいのは、音楽・エンタメに関わるお仕事。この大学での演劇はまた想像とは少し異なるものでした。

今、演劇なんて触れたことないし…と不安な方もいるかと思いますがきっと大丈夫です。コンサートプロモーターなら舞台監督や制作、というように同じような役職を演劇公演を通して経験してみるもよし。自分のやりたいことをしているサークルがいなかったら自分で立ち上げたり始めてみるもよし。CATに入りたいと思ったのであればどこかに自分のやりたいことを見つけたり引っ張り出したり、始めることができると思います。大学生ってやろうと思えば結構なんでもできちゃう。そう感じた一年です。

そして豊岡市に住んでみて。私の出身は北海道札幌市。今私が大学生ということもあるのだと思いますが豊岡に来て、こんなにも市の職員の方など大人たちとお話しできるものなのかという驚きが大きくありました。そういった方たちとお話しをすることで豊岡という土地を知って、決して大きくはない街だからこその距離の近さに魅力を感じています。

あとは豊岡は人が優しいのです。なんだかゆとりがあるような感じがあって、あたたかい気持ちになります。

そんな土地でお気に入りの場所を見つけて、気にかけてくれる人たちがいる。これは小さな大学だからこそかもなと思っております。このまちが私のペースにあっているなと感じる日々です。

あとは趣味に関してもバイトをして、行動範囲が一気に広がりました。私は野球観戦が好きで大学在学中に全12球団の本拠地を回ることがひとつの目標なのですが(果たして達成できるのか…)今年実際に初めての球場に行ってみて、野球をきっかけに知らない土地で新しいものたちに出会うことができました。なんとしてでも12球場達成したい、!

他にもコロナで軒並み中止となっていた音楽フェスに初めて参戦したり、大阪のライブハウスに行ったりととても充実した日々を過ごしています。この春にもまた遠出をいくつか計画しています。

今までの人生の中で初めてのことだらけで群を抜いて短く感じた1年。このままだと4年なんてあっという間!

行動に移していくのみ、少しでもやりたいことをこぼさないように大学生活を続けていけたらと思っています。

今週も最後まで読んでいただきありがとうございます。それでは、またお会いしましょう。

ブログ担当者:ニシカワキイロ

受験生の方
資料請求
お問い合わせ