学生ブログ

blog
第60回-②:学生BLOG【二人三記】「サークル多すぎ事件!」

つんつくつんつん

第60回-②:学生BLOG【二人三記】「サークル多すぎ事件!」

二人で書く芸観大生日記、二人三記です。

ペンネーム、突っ込まないでくださいね。

ツンツクでもツンツンでも、お好きに呼んでください。

 

さーて!今回は第3週目!?ですかね?

私たち、ついにゴールデンウィーク飛び越えちゃいました。

あれ、もう4ヶ月くらい学校にいるくない….?と錯覚するくらい、濃厚な日々を送っております。

 

今日のテーマは「サークル多すぎ事件!」でして……

きっと皆さんが気になりまくっていることの一つであろう!サークルについてお話しします。

芸観大は現在、1期生〜3期生の全学年合わせても、人数多めの高校ひと学年ぶんしか人がいません。

なのに!!!

 

なぜ、サークルが36個もあるんだ!!

 

入学して驚きました。

そしてどれも魅力的すぎるんです!

やりたいこと、学びたいことに合わせて存在するサークルたちは、各々学校内外で公演やライブを開催したり、イベントマネジメントなどを行っています。

音楽や演劇をするサークルや劇団だけでも多数……

その他、自分たちの学びや表現の場として活用している人も多くいます。

36個…..オオイデスヨネ……これだとみんながみんな掛け持ちをしている状態です。

 

そして、3期生……

まだ立ち上げるのかっ!?

 

寮には交流室というみんなでなんらかの催しや練習場、交流場所として使える大きな多目的の部屋があります。

夜はセッションをしたり、駄弁ったり、ダンス練習もできるのですが……

そこに集まってサークル立ち上げ計画をしている人も多数……私もその1人(´∀`=)

 

音楽系ではオープンキャンパスに合わせた歌の練習を、サークルによっては定期・不定期で各々活動中。

演劇は企画や地域イベントに絡めてやっている感じです。ミュージカルなどもありますよ!

マネジメントや演劇を教育的観点から研究する、2.5を研究するなど、多様なサークルが盛りだくさん!

 

ただ皆さん、楽しいことばかり!!と、思っているでしょう!?

そう思ったそこのあなた!

 

この学校ではサークル以外に生徒が企画を考えて、サークル外での自主公演なんかもできるのです。

 

ああ、キリがない……

 

全てがキラキラ、やってみたいことに出会えることに違いはない!

 

スケジュール管理さえできれば…….

 

私の胸にグサッと、その言葉が刺さります。

 

以前のブログでも読んだと思いますが、1限が120分(間休憩あり)の学校です。

授業自体はそれほど苦痛ではありませんし、週4日は2コマしか授業が入っていません。

学生寮も近いのでお昼は家に帰ったり、昼休憩に家事をすることも可能です。

 

でも!バイトやサークルを頑張ろうとすればするほど、問われるのはスケジュール管理。

 

大変だけど、楽しくて、濃厚すぎる毎日。

忙しさは案外、自分次第です。

演劇と観光の学校ですが、演劇未経験だって大丈夫。そういったことも、授業やサークルで教えていただけます。

 

オープンキャンパスなどでサークル発表もあるとかないとか……?

 

ぜひ、一度、本学までいらしてくださいね!!

ブログ担当者:つんつく つんつん

受験生の方
資料請求
お問い合わせ