学生ブログ

blog
第69回-①:学生BLOG【二人三記】「芸観大生の住まい事情」

青空感謝祭

第69回-①:学生BLOG【二人三記】「芸観大生の住まい事情」

二人で書く芸観大日記、二人三記。

 

はじめまして、 青空感謝祭 です。

 

今年度の学生ブログメンバーの中では、数少ない2年生ということで、先輩ならではの情報をお届けしていきたいと思います。

 

 

題して、芸観大生の住まい事情!

 

 

まず、芸観大では、1年次の入寮が必須です。

そう、「必須」なんですよ笑

 

新築で超キレ〜〜なうえ家賃が安いのです。

 

そして、2年生になると強制的に寮を追い出されます。(言い方)

 

 

どうしても寮に残りたい学生は、ドミトリーチューターという制度に応募して、寮のまとめ役の上級生として次の年も寮に残ることができるのですが、ドミトリーチューターになれるのは3〜4名なので、ほぼ全ての学生が新たに家を探す形になります。

 

ここで、いろいろと疑問が湧き上がりますね。

 

・先輩たちってどこに住んでるの?

・一人暮らし?シェアハウス?

・豊岡で物件を選ぶ時に気をつけるポイントは?

 

 

2年生の私が教えてあげましょう!

なんてったって先輩ですから!

それでは〜レッツゴー!!

 

Q.先輩たちってどこに住んでるの?

 

 

A.1期生の先輩は徒歩10分圏内が多め。

大学近くの物件から埋まっていくので、二期生は徒歩15分圏内の学生が多い印象があります。

4期生が退寮した時は、ちょうど1期生が卒業し、抜けたあとなので大学近くの物件が空くはず!

また、各学年に数名いる車を持っている学生は、 隣の地区に住んでいる場合も多いです。

 

 

Q.一人暮らし?シェアハウス?

 

 

A.どちらもいます。多くの人は一人暮らしか、一年間過ごす中で生活スタイルが合うと感じた人と二人暮らしをしています。

一部の人はシェアハウスに住んでいます。

民間でシェアハウスを経営してくださっている方が何名かいて、これからも空き家を改修したシェアハウスなどが増えていくと思われます。

 

Q.豊岡で物件を選ぶ時に気をつけるポイントは?

 

A.物件選びのポイントは色々ありますが、「豊岡ならでは」のポイントを挙げるなら、気候を考慮した物件選びが大切!

豊岡は夏は猛暑、冬は大雪の地域なので、冷暖房は完備の、雪が降ってもなんとか大学に通える見込みのある物件を選んだ方がいいと思います。

それから、豊岡は湿気が物凄いので、日当たりの悪い物件を選ぶと部屋にカビが生えることも…。(実は私も、本棚の裏にカビが生え、入居3ヶ月で他の部屋に引っ越しました)

 

日当たりが良すぎても暑いので、適度な日当たりの物件を探せるとベストです!

 

 

人間に必要な要素、衣・食・住の3分の1を占める物件選び。

 

 

現在寮に住んでいる3期生を含め、住まい探しの参考になれば幸いです。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました!

 

 

ブログ担当者:青空感謝祭

受験生の方
資料請求
お問い合わせ