学生ブログ

blog
第70回-②:学生BLOG【二人三記】「M.M.=110」

こまいちゃん

第70回-②:学生BLOG【二人三記】「M.M.=110」

二人で書く芸観大生日記、二人三期です。

 

 

このブログをご覧の皆さん、こんにちは。

芸観大3期生こまいちゃんです。はじめましてになりますね。

 

ゆらゆらと風景が揺れるのを、キンとした部屋から眺めながら書いております。

私の部屋は山王公園側を向いているから、鬱蒼とした木々の緑が眩しいな。昨日も友達と「夏ッて感じ!やば!あちー!」と言いながら紫陽花ロード(6月に可愛い紫陽花が沢山咲くので勝手にそう呼んでるだけ)を歩きました。と言いつつ、紫陽花はもう枯れてしまい、夏を待ち望んでいた虫たちが覇権を握っていますが。

友達は寮から大学までの短〜い道のりでも必ず日傘をさします。友達は私よりも身長が低いので、日傘が私の目を直撃しそうになるのですが、最近はそれを避けるのも上手くなってきてしまいました。少し当たると「わっごめ〜ん」と日傘から顔を覗かせて上目遣いでニコニコと謝ってくる姿が可愛いので、役得と言えば役得だなぁ……

 

 

閑話休題

 

 

このままではただの私の日記になってしまいますね。

それも素敵ですがもう少しCATブログっぽいことを書きましょうか。

 

 

先日はオープンキャンパスがありましたね!沢山の学生に来て頂き、またお話もできて私自身非常に楽しかったです。

キラキラと夢をもち勉強を頑張っている姿に、私もあの頃の気持ちを思い出しました。当日私はエレキベースを肩に引っさげて学内を歩き回っていたので、もしかしたらこれを読んでいるあなたとも、どこかですれ違ったかもしれませんね^^

今が踏ん張りどき、前を向こうね。

 

 

さてさて、このブログでは私のある平日の1日とその日の講義について書いていこうかな〜と思います。

休日の充実感溢れる様子の1例は、ぜひ第68回-①けいくんのブログを読んでみてくださいね!

 

 

 

AM8:00

私は目覚ましかけない派です。同室のバタバタとした音で目を覚まします。朝の女子部屋ではあるあるかもしれませんが、洗面所は割と争奪戦です。PCと数冊の教科書をリュックにいれ、軽くメイクをして出発です。寮から大学は徒歩約1分(こまいちゃん調べ)。最悪10分前に起きても間に合いますが、やめたほうがいいです。朝ごはんを逃しても、学内にあるカフェ花奏にはおにぎりやパンがあります。また1階の休憩スペースには給水器が設置されているので、水筒さえ持っていれば水分はとれますね!

 

AM9:00

授業が始まります!今日は木曜日なのでフルコマです。AM9:00〜PM6:30まで1コマ2時間で4コマ、お昼休憩1時間で1日が進んでいきます。今日の1時間目は「マネジメント入門」です。マネジメント入門は教授のお話とスライドがメインです。普段私では見つけることができないような海外の参考文献から見るマネジメントや、実際の企業・劇団を例にとりあげ、マネジメントの基礎的な知識から業界の実状について学ぶことができます。教授は冗談もはさみながら講義をされますが、なかなかブラックジョークが多いのでにやっと笑うだけになってしまいがちです。隣を見ると同じく、にやっとしてる学生がいて、全体的に、にやっとなります。この大学の先生は現場でばりばりに活躍されている活発な人が多いので、ぶっちゃけた話が沢山聞けるのも、隠れ魅力かもしれません…!

 

AM11:15

休憩15分をはさみ、次は「アートマネジメント概論」です。(2時間目は空腹が最高潮を迎えます。休憩用の軽食を持ち込む人も見られますね。)眼鏡姿の美しい教授と笑顔が素敵な助教が担当してくださいました。この授業では、イベントを企画し予算書を組み立ててみたり、ある作品の動画を見て、その動画の作品にあったターゲット層を定め広報の仕方を考えてみる、などといった実践的なワークも行います。もちろんそのワークを行う前に、「アートをマネジメントする」とはどういうことなのか講義を通してしっかりと教わります。お二方とも様々な経歴を持っておられるので、経験談も多く発見が多い授業ですね。「実はこれからこんなことをしたいんだよね…」と未来の話も学生に聞かせてくださいます。嬉しい。もしも受験で面接がある方は、HPに記載されている先生方の名前を検索してみるのもいいかもしれませんね。過去の活動から、興味深いものが見つかりヒントが得られるかもです。

 

PM1:15

ありえないほど疲れました。これでまだ午前中ってほんと?意味がわかりません。暑いし。太陽にキレながらお昼ごはんを作ります。フルコマの日はとにかく時間がないので手軽に作れるものが望ましいです。今日は冷凍うどん!に市販の汁なし担々麺ダレをかけていただきます。ダメだ美味しすぎる!5分で食べ終わりました。物足りないのでお餅も焼いて食べてやります。私はお餅は砂糖醤油をチョンチョンとつけていただく派なのですが、この間、同室がべったべたと醤油にお餅を浸していて叫びました。彼女とは餅を語れなさそうで残念です。

 

PM2:15

次の「知と表現のデザイン」は非常に自由度の高い授業です。担任やクラスメイトとの対話の時間でもあります。よくある教卓と学生が向かい合う形をとらず、椅子を円形に並べて座っちゃったりします。先生の話を聞く時もあぐらや寝転びの姿勢が許され、ぽんぽんと意見が飛び交う空間が生まれます(各クラスで形態が違うため私のクラスの場合です)。レポートの書き方から履修の仕方まで、あらゆる悩みを解決する、またハイスピードで進む大学の流れに少し疲れた身体を癒やす、なくてはならない授業ですね。

 

PM4:30

いよいよ最後の授業「観光事業概論」がやってきました。このころにはもうみんな疲れ果てて逆にテンションが上がってきます。この授業では、3人の先生方が担当してくださいました。お三方とも豊富な現場経験とコミュニティをお持ちなので、実際の現場で使えるようなワークであったり、考え方を教わることができます。誰もが知るテーマパークや航空会社を例にあげ高い集客率の秘密を探ったり、最高&最悪な観光プランをプレゼンしたりなどなど…。先生方も個性的で、座学なのにアクティブというこの大学ならではの楽しさを感じられると思います。それにしてもお腹すいたな!!

 

 

PM6:30~7:30

虚無 (リビングのソファに寝転んでごろごろごろごろごろ…私的脳の休息タイム)

 

 

 

PM7:30

…さて!晩ごはんでも作りましょうか。今日はちょっと疲れているのと冷房に当たり続けて身体が冷えているので、こまいちゃん特製雑炊にします。炊いて冷凍しておいた白ごはんをレンジでチン!お鍋に入れてグツグツグツグツ…にんじんタマネギそれにピーマン、味付けをして、卵を投入。キムチの素をいれます。うまからになあれ。グツグツグツグツ…。いい感じになったら火を止め、お鍋のまま食卓へ。木のスプーンではふはふしながらいただきます。はぁ〜うま!洗い物も少ないし簡単だし雑炊は最高ですね。お、いま目の前にボウルに野菜を突っ込み片手にドレッシングを持った同室が現れました。調理器具のままご飯を食べるのは意外と大学生あるあるかもしれませんね…。

 

 

PM8:30

ようやく自由時間です!エレキベースをアンプに繋ぎ、ヘッドホンをしてベンベン弾きます。飽きてきたらヘッドホンをキーボードに差し替え好きな曲を好きなだけ弾きます。この時間が1番楽しい。キーボードとベースをポンポン触りながら、スマホのアプリでリズムを打ち込みギターの音を入れ好きに曲をつくっていきます。コードやらシールドやらで絡まりながらベットに寝転んで音楽に沈んでいくのです。私は音楽系のサークル「なまおと」に所属しているので、いつか披露できたらいいな…。ぐぅ……

 

 

PM10:00

いくらなんでも馬鹿ですね。寝落ちしていました。起きたのでお風呂に入ろうと思いますがその前に、洗濯機をセットしにいきます。この寮には乾燥機があるのでこの時間にまわしても平気なんです。さて、まわっている間にお風呂(というかシャワー)をすませてしまいましょう。カゴにシャンプーやリンスをいれ、銭湯スタイルで浴室へ向かいます。たまにはお湯に浸かりたいなぁ、となったら城崎温泉に行くこともできます。ですが城崎温泉駅から豊岡駅の電車は21時半頃に終電を迎えるので、そこは注意ですね!

 

 

PM1:00

お風呂、洗濯、課題、すべて終わりました。つ、疲れた〜。私ったら今日もよくやったな!いそいそいそいそ。ふかふかの布団に潜り込み、好きな音楽を流しながら眠りにつきます。寮の壁は薄いので、隣の部屋から寝言が聞こえてきます。ふふっ、今日はみんなお疲れのようですね。小さく「おやすみ」と呟いて、まぶたをとじる。明日は1限がないからゆっくり寝れるな、昼ごはんは今日食べなかったアレにして…ぐぅ…………

 

 

 

 

さてさて、とある木曜日のこまいちゃんがようやく寝てくれました。

いかがでしたでしょうか。だいたいこんな感じで日常が進んでいきます。

これにサークルが加わったり、アルバイトが加わったり、イベントがあればそれに向けた活動もしなければなりません。外部から様々なイベントの案内もきます。

自主公演を打ちたい人はもっと忙しそうですね。もちろんその間に授業の復習や課題をこなし、買い物にいって掃除をしなければなりません。本当に毎日盛りだくさん。

でも、とっても楽しいんですよ。毎日毎日疲れ果ててぐっすり眠ってしまうことほど、幸せなことはありません。

何度も言われていますが、ここはしたいと願ったことが大抵は叶えられる場所です。音響も照明も制作も役者も、あらゆるポジションに立つことができます。実際にその立場に立ち、その役割の大変さや楽しさを知ることが出来るのはとても勉強になりますよね。

私も次は何をしよっかな〜と探し中です。いま勉強で疲れていたり、結局自分って何がしたいんだろう…と迷っている人たちへ。

少なくともこの大学では、それを見つけるための環境と共に悩める仲間が待っていることだけ、お伝えしておきますね!

 

 

えらい長文になってしまいました…!すみません!正直まだまだ書き足りないのですが、このあたりで締めようかなと思います。最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

では、またしばらく!バイバイ!

 

ブログ担当者:こまいちゃん

受験生の方
資料請求
お問い合わせ