学生ブログ

blog
第71回-②:学生BLOG【二人三記】「夏休み?それって美味しいの?」

みかん大福

第71回-②:学生BLOG【二人三記】「夏休み?それって美味しいの?」

このブログをご覧の皆様、こんにちは。そして初めまして。

 

今回のブログの執筆を務めさせていただきます、みかん大福です。

 

 

今回は、私(1回生)の夏休みについてお話させていただこうと思います。

 

簡潔に述べます。

私たちCAT生に夏休みというものはありません。(はにゃ?)

 

本学では、1年間を4つの期間に分けて、理論と実践を繰り返すシステムとなっており、これをクォーター制と呼びます。

4月から怒涛の第1クォーター(主に座学)が始まり、7月24日からは第2クォーター(実習と集中講義)が始まっております。

上図では、9月はまるまる夏季休暇となっていますが、1回生の場合、実際は豊岡演劇祭での実習が入っており、まるまる夏季休暇とは言えないんです。

そうなんです。一般的な大学でのいわゆる夏休みに、CAT生は実習や集中講義を行っているんです。

先輩方や同期の中には、夏は実家に帰省しないという選択をする人も….。(はにゃはにゃ?)

 

私の場合は、8月下旬と9月下旬に少しだけ地元に帰れる時間を作り出すことに成功しました!!

その期間は、すでに、地元の友人や家族、習い事のレッスンなどで予定はパツパツです。

でも、この帰省の為なら、一旦、盆地豊岡のあっつい夏を生き延びられそうです。

 

それでも、大好きな演劇やダンスについて、こんなに素敵な環境で、こんなに素敵な講師陣から、こんなにながいなが〜い間学ばせていただけるということは、この上ない幸せです。本当です。別に自分に言い聞かせているわけではないですよ?本当に幸せです。

 

話は変わりますが、豊岡の夏には、たくさんのお祭りやイベントがあるんです。

みんなそれぞれ、ダンスや歌などの稽古に励んでおり、寮の交流室では、必死に振り入れをする人や、歌を歌っている人で賑わっております。

私も、現在8月13日のイベントに向けてダンスを練習しています。頑張ります!

 

終わりになりますが、夏バテや熱中症にはどうぞお気をつけて、皆さん、「せいぜい頑張りましょう。」

ブログ担当者:みかん大福

受験生の方
資料請求
お問い合わせ