学生ブログ

blog
第87回-①:学生BLOG【二人三記】「【腹が減っては】芸観生がオススメする豊岡のお店5選!【何もできぬ】」

といみょん

第87回-①:学生BLOG【二人三記】「【腹が減っては】芸観生がオススメする豊岡のお店5選!【何もできぬ】」

二人で書く芸観大生日記、二人三記。どうも、といみょんです。

とうとう11月も終わりが近づき、12月が目の前に迫ってまいりました。

 

11月が終わるということは、ひとまず、これを言わなければならないでしょう。

 

 

 

学校推薦型選抜を受けた方、お疲れ様でした。

 

結果がどうなったのかは分かりませんが、受験という大きな壁に立ち向かったことは、あなたにとって必ず良い経験となったはずです。

何かに向かって挑戦し努力することは、思いの外、難しいことです。それをやってのけたあなたは凄い! マジで凄い!

次に何かに立ち向かうことがあったら、今回の経験を糧にしてください。

 

 

 

さて、一番言いたいことを言い終えたところで、本題に入りましょう。

 

 

 

冬が近づき、私が思い出すのは、やはり受験の日の思い出です。

受験前夜、大雪の中、急遽コンビニで買った傘を広げ、とりあえず街を闊歩する私。

 

 

なぜ闊歩してたのかって?

簡単な理由さ。

 

 

 

良い飯屋を知らなかったんだよッ!

 

 

 

「せっかく豊岡に来たんだから豊岡のお店に入ろう!」とか思っても、どのお店がいいのかとか全っっっっっ然知らなかったから。

迷いに迷った結果、地元にもある全国的なチェーン店に入ったのはいい思い出です。

 

 

 

ということで今回は、「受験生にオススメ! 芸観生が選ぶ豊岡のお店」を5軒紹介したいと思います。私はあなたに私と同じ轍を踏んでほしくないのだよ。

 

私のインスタにて、芸観生にオススメのお店を聞きました。

多く寄せられたお店の中から、今回は「豊岡駅並びに駅前にある商店街・大開通りの周辺」という条件の元、5軒に厳選しました。

 

受験生じゃなくても、豊岡に来た際はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

(学校推薦型選抜を受けた人へ。もう少し早くこの記事書けばよかったね。スマン)

 

 

 

それでは、Let’s go!!!!!

 

 

 

1.『食堂ふるさと』

最初にご紹介するのは、駅から少し離れた昭和町にある「食堂 ふるさと」さんです。

えぇ、そうです。先ほど言った「駅近」という条件を初っ端から無視しております。

条件を無視してでも紹介したいお店ってことで許してね。

 

食堂ふるさとさんの特徴を端的に表すと、「リーズナブルで温かい」。

1000円札が一枚あれば、美味しい定食や豊富な一品料理でお腹を膨らませることができます。

店内は「これぞ大衆食堂!」といった優しく温かい雰囲気で、老若男女関係なく多くのお客さんで連日賑わっています。

あと、個人的に店員さんの笑顔がとても優しくて、毎回癒されています。というか、癒されに行っています。猫カフェと同じ原理ですね、これは。

 

和食から洋食まで幅広い料理が食べられるので、どこで行くのか迷った時は、ぜひ「食堂ふるさと」へ足を運んでみてくださいね。

 

 

 

2.『インド&ネパール料理 NAMASTE 』

お次に紹介するのは、「インド&ネパール料理 NAMASTE(ナマステ)」さんです。

ナマステさんは豊岡には豊岡本店と豊岡駅前店の二店舗ありますが、今回は中央町にある豊岡本店さんを紹介します。

なんと、このナマステ豊岡本店さん。実は、2016年、あのミシュランに掲載された凄いお店なんです! ミシュランですって、奥さん。たぶん生まれて初めてですよ、そんなに凄いお店に入ったの。

 

さて、ナマステさんは店名にもある通り、インドとネパールの料理を堪能できます。

私個人はこのお店で人生初のナンを食べました。とても美味しくて、美味しかったです(語彙力)。

 

ミシュラン掲載店舗と聞いて「でもお高いんでしょ?」と少し不安になったそこの奥さん!!

ご安心ください。ナマステで提供されている料理の多くはファミレスと同じ価格帯でお財布にも優しいお店なんです。

私が食べたカレーナンセットはランチ価格で850円。なんと安いことでしょう! ナンだけn……

 

カレーの辛さも選べるので、辛いのが苦手な私でも美味しくいただくことができました。

 

本格的なインド・ネパール料理を食べてみたい方は、ぜひ「インド&ネパール料理 NAMASTE 」さんを訪れてみてください。

 

 

 

3.『ポルコロッソ(PorcoRosso)』

今回紹介する三つ目のお店は、イタリア料理店の「ポルコロッソ」さんです。

みなさんお待ちかね(?)、イタリアンですよ。

 

ポルコロッソさんを訪れて一番驚いたことは、「ピザの種類がめちゃくちゃ豊富!」ということ。

定番のマルゲリータから、季節によって変わるピザまで、とにかく豊富。個人的に、リンゴが乗ったピザがとても美味しかったです。リンゴの甘みとチーズの塩気が上手く噛み合っていて、さらにそこにハチミツなんてかけたらそりゃあもうね? 天国でしょ。極楽浄土ですよ。

もちろん、ピザ以外の料理も絶品。私が食べたパスタはボリュームもかなりあって、友人と分け合いながら食べても満足できるほどでした。

 

あと、私は頼んでいないのですが、大人数での宴会も受け入れているそうです。

そのコース内容を見てみると、なんと「ピザ食べ放題」という文字が。

もう一度言います。「ピザ食べ放題」です。

ただでさえ種類が豊富なピザが食べ放題なんて、最高じゃあないっスか。

もちろん、通常のコース料理も堪能できます。お好きな方をお選びくださいね。

 

ポルコロッソさんは一人でも、少人数でも、そして、大人数でも楽しめるお店です。

イタリアンが好きな方はぜひ行ってみてください。

 

 

 

4.『 cimauma cafe 』

さて、4店舗目に紹介するのは「 cimauma cafe(しまうま カフェ)」さんです。

今回紹介するお店の中では唯一、豊岡駅の線路を越えた向こう側、つまり駅の西側にある喫茶店です。

そして、お店の外観で最もインパクトのあるお店が、しまうまカフェさんです。

画像を見ていただいたら分かる通り、お店の前に着くと大きなシマウマがお出迎えしてくれます。

 

中に入ると、モダン調でお洒落な喫茶店が広がっています。あまり広いお店ではないのですが、いい感じの狭さが個人的に隠れ家感があって好きなんですよね。ここでコーヒーを飲んだり料理を食べたりすると、なんか雰囲気に飲まれて自分自身がお洒落になったような気がします。まぁ、ふと自分の服装に目を向けて、がっかりするんですけどもね。

 

それはともあれ、私がしまうまカフェさんで1番「あぁっ! 良いっ!」と思った点が、店員さんの呼び出し方法。

「注文がお決まりになりましたら、そちらのベルでお呼びください」と言うレストランはたくさんありますが、そのベルって大体ボタンじゃないですか。ただ、しまうまカフェさんは違います。

ガチのベルです。ガチベルです。注文が決まったらそのベルを揺らし、「チリリン」と心地いい鈴の音が店内に響くのです。お洒落ですわよ。

 

今回紹介したお店の中で唯一の喫茶店であるしまうまカフェさん。料理を食べるもよし、コーヒーを一杯嗜むだけでもよし。お洒落な空間に身を浸したい人はぜひ訪れてみてください。

 

 

 

5.『もりめ食堂』

さて、このブログ最後を飾るお店は、「もりめ食堂」さんです。

もりめ食堂さんは、大開通りのちょうど真ん中あたりにある「ふれあい公設市場」の中にあります。

 

このお店の名物は「魯肉飯(ルーローハン)」という台湾の定番料理。ホロッホロの柔らかい豚肉とご飯の相性が抜群。無限に食べていられる一品です。

また、もりめ食堂には魯肉飯以外にも「日替わり定食」があります。名前の通り、日によって内容が変わるので、「今日の日替わりは何だろな〜♪」とワクワクしながらお店に行くことができます。しかもハズレは無し。マジで全部美味しいんです。僕はこのお店で苦手だったチキン南蛮を克服しました。皆さんが訪れる日はどんな定食が出るのか、楽しみですね。

 

さて、ここまで料理について語ってきましたが、もりめ食堂さんの最大の特徴は「人の良さ」です。店主のもりめさんをはじめとして、ここに食べに来るお客さんも明るく、優しい人ばかり。毎回、美味しい定食を楽しく食べることができます。故郷を離れた若者には、この優しさがジンワリと心に沁みるんですわ。もはや「もりめ食堂は第二の実家」と思ってる人も多いでしょう。それほどこのお店は居心地が良く、何度も訪れたくなる魅力を持っています。

 

ちなみに、もりめ食堂さんは「 Hostel Act 」というゲストハウスの一階にあるお店です。このHostel Actさんのキャッチコピーは「初めて来ても帰ってきたような宿」。やっぱり実家ですね、これは。もはや実家より実家してますよ。

豊岡に旅行に訪れた際には、ぜひHostel Actさんに泊まり、もりめ食堂さんで楽しい夜を過ごしてはいかがでしょうか。最高の旅になること間違いなしです。

 

 

 

 

 

……ということで、豊岡にあるオススメのお店を5軒紹介しました。

 

 

いかがだったでしょうか。それぞれのお店の魅力、伝わりましたか?

 

 

もちろん、今回紹介しきれなかったお店もたくさんありますので、ぜひ色々調べてみてください。ほんとに良い街ですよ、豊岡は。

 

そして、今回のブログを書くにあたってオススメのお店を紹介してくださった芸観生の皆さん、そして、ブログに掲載許可をくださったお店の皆さんに感謝を申し上げたいと思います。

ありがとうございました!

 

 

 

さて、今回はこの辺で。また次お会いすることがあれば、その時も気楽に読んでくださいね。

 

それでは、また。

ブログ担当者:といみょん

受験生の方
資料請求
お問い合わせ