学生ブログ

blog
第88回-①:学生BLOG【二人三記】「寮生活事情報告書」

タルトタートル

第88回-①:学生BLOG【二人三記】「寮生活事情報告書」

あっという間にカムバしました。

タルトタートルです。

 

まさかの約一週間で学生ブログに戻ってきてしまいました。

この時期、みんなが受験についてのアドバイスを伝える状況ではありますが、実用的な話はみんなに任せて、今回は寮生活について書いていきたいと思います。

 

9月に私たちの部屋に韓国から留学生がやってきました。

「ようこそ106へ」

待望の留学生です。(ここからはKさんと表記)

 

私は海外の人と仲良くなる機会がなかったので、ワクワクしてました。

(変化への多少の不安はありましたが…)

 

現在は…4人で仲良く生活しています。

一緒に寿司を食べに行ったり、某赤いおじさんの新作ゲームをやったり楽しい生活を送ってます。

 

それぞれにあまり共通点がなく、生活していた場所も違う人とこんなにも充実した生活を送ることができたのは、寮という場所があったからだなと思います。

 

おそらく部屋が一緒じゃなかったら、部屋の人とはそんなに仲良くなってなかったんだろうなと思います。

 

思うに、この先誰かと一緒に暮らすことはおそらくないのかなって思います。

人生はこの先も長く続くけど、この経験は今だけのもの。

ゆえにこの一年ってめっちゃ貴重だなって思います。

 

共同生活は、ただ友達として接するだけでは見えてこないさまざまな面を知ることができます。

それがプラスに働くか、マイナスに働くかは自分の捉え方次第なんだなって思います。

末長く仲良くしていきたいです。

 

あと少しのこのメンバーでの寮生活を大切にしていきたいです。

 

直近のニュースでは、たこ焼き機を注文しました。

私が「たこ焼きが食べたい!!」「作ったやつが食べたい!!」「関西人の作るたこ焼きが食べたい!!」と言ってみたところ、みんなで割り勘にして購入が決まりました。

 

言ってみるもんですね。

欲望に忠実に生きることが大切です。

 

届いた次の日にたこ焼きパーティーが決まりました。

 

なんやかんやでたこ焼きをつくるなんて一年以上ぶりです。

ちなみにKさんはたこ焼きを食べるのが初めてだそう。

ジャパニーズカルチャーの伝授です。

 

といっても仕事が長引いて帰ったら、たこパは始まってました。

ちゃんと丸いたこ焼きがそこにはありました。

みんな器用だなって感じます。

私はとんでもない不器用だし、食べてしまえば一緒だという思考の持ち主なので、成長の余地はありません。

みんながつくるのを食べようと思います。

 

たこ焼きって美味しいですよね。

感動しました。

みんなが寮を出て行く前にもうちょっとたこ焼き食べたいな〜と思います。

サムネはたこパ中の一枚です。

ご査収ください。

(まじの生活感なので、ほんとに汚いところは白ペンで消してます)

 

あとは部屋のメンバーで何かしたいな〜と画策中です。

 

私の部屋のメンバーはバラエティ豊かでバランスの良い才能の持ち主が揃った部屋なので、みんなとそれを生かした何かを残したいなって思います。

 

寮生活に一抹の不安を抱えているCAT志望のみなさん。

楽しいので大丈夫です。

正確に言えば、楽しもうとする気持ちがあれば、楽しい生活が送れます。

 

 

話は変わりますが、先日学校推薦型選抜が行われました。

一目でいいから受験生を見てみたかったのですが、あいにく朝からバイトでした。

私も一年前に学校推薦型選抜を受けていた身としては、感慨深いです。

 

合格発表までの期間は一番集中が切れる時期だと思います。

おすすめはとにかく場所を変えること。

あとは食べたいものを食べて自分を甘やかしましょう。

 

私は受験1週間後にコロナの濃厚接触&発症によって2週間程度の休みを余儀なくされ、学期末のテストと最後の模試に参加できませんでした。

しかも、部屋にずっといるので、集中が途切れ、ひたすらタイドラマを見漁ってました。

不幸自慢(家でも勉強はできます。自分の怠惰が原因です。)みたいですが、ここまで悲惨な人はいないので、みんな大丈夫です。

 

4月が待ち切れないです。

 

新入生が入るということは変化が訪れるということで、

そこには恐怖もあるかもしれません。

でも、それ以上に楽しみが大きいなって思います。

人との出会いって結局楽しいんです。

みんなも期待を胸に頑張ってください。

心待ちにしています。

 

最後に最近のマイブーム。

人生の最高を更新するドラマに出会ってしまいました。

恋愛ものなんですが、主人公の二人が尊くて…

毎週楽しみに生きてました。

が、まさかの5話完結。

でも最後まで完璧な作品すぎて!!

なら恋、みんな見るよね???

 

そんなこんなで今回のブログはここまで。

次があるかはわかりませんが、どうぞ今後もご贔屓に。

それでは。

 

ブログ担当者:タルトタートル

受験生の方
資料請求
お問い合わせ