教員紹介

teacher
千賀 喜史

経営

千賀 喜史

SENGA YOSHIFUMI

講師

主な担当科目
事業創造入門、グローバルリーダー入門、組織マネジメント論、リスクマネジメント論、地域イノベーション実習
専門分野
企業の社会的責任、持続可能な開発目標、社会的責任投資、重要業績指標 (Key Performance Indicators)、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)

経歴・資格

タイヤメーカーにて10年営業を経験後、スポーツ用品メーカーにて、CSR、広報、事業企画に従事する。働きながら、神戸大学MBAにて修士(専門職)、神戸大学にて博士(経営学)を取得

学生へのメッセージ

そもそも「天職」は、英語でいうとCalling、和訳で「呼ばれている」という意味です。誰から呼ばれているかというと、私は「天が」「神が」あなたを呼んでいると考えています。天職に着くには、2つを大切にしてください。1つは、少しでも興味があれば手を伸ばすこと。もう1つは、仕事の先にお金以外の何かを感じることです。これを考え続けることで、きっとあなたの天職に出会うことができます。専門職大学で一緒に未来を考えて、自分の「トキメキ」を探しましょう。

SENGA-LAB.net researchmap(千賀喜史)

研究テーマ

持続可能な開発(SDGs)や環境(Environment),社会(Social),ガバナンス(Governance)活動の頭文字をとったESG活動に関係する重要業績指標(Key Performance Indicator)を研究しています。 持続可能な開発目標(SDGs)やサステナブルといった言葉の広がりとともに、多くの企業がその取り組みを公表しています。一方で、企業のイメージ向上のみならず、企業にとって重要な経済活動を両立した活動が持続可能性な活動であることを実務で痛感しました。働きながらのMBA・博士取得を通して、理想論ではなく現実に即したSDGs達成に向けたESG活動の見える化を目指して教育と研究に邁進しています。

主な業績・受賞歴など

【受賞歴】
碩学舎優秀論文コンテスト 第6回碩学舎 第一席受賞 環境経営学会
平成30年度研究報告大会萌芽研究会 優秀賞受賞 他 表彰多数

社会的貢献・活動など

令和元年度おおいた産学官交流合同シンポジウム(研究発表)
令和2年度、令和3年度広報人材育成研修事業審査委員(大分県)
企業コラボレーションによる製品プロデュース活動

但馬の好きなところ・おすすめスポット

【趣味】 空手(極真空手松井派)、テニス、アニメ、鑑賞

受験生の方
資料請求
お問い合わせ