教員紹介

teacher
近藤 のぞみ

アートマネジメント

近藤 のぞみ

KONDO NOZOMI

講師

主な担当科目
芸術文化・観光プロジェクト実習、舞台芸術基礎実習、舞台芸術実習、文化施設運営論、世界の文化政策、劇場プロデュース実習、文化政策実習、総合芸術文化実習
専門分野
アートマネジメント、文化政策、舞台芸術

学生へのメッセージ

アートマネジメントは、芸術文化と社会とをつなぐ分野です。演劇やダンス、音楽の作品を公演として実現したり、観客を集めたり、街の魅力として発信したりして、作品・アーティストと人々とが出会う場を作ります。それは観光にも通じるものです。
今まで交わることのなかった人々や考え方に新しく出会い、異なる世代、異なる国籍、異なる職業などによる多様な考え方や見方を知り、尊重することで、街はさらなる魅力を獲得します。

わたしは今まで、文化施設やフェスティバルの運営について研究し、また文化振興財団の職員として、現場に携わってきました。文化施設やフェスティバルが、地域の文化拠点および社会基盤としての役割を担えるよう、みなさんと一緒に考え、実践していきたいと思っています。

研究テーマ

  • 文化会館や文化施設の市民に身近な運営の在り方
  • 文化施設での専門職員の雇用および活用、キャリアアップの仕組み
  • クリエーションの場としての劇場やコンサートホールの運営
  • 音楽祭や演劇祭などの文化事業による地域づくり

社会的貢献・活動など

RIC PROJECT:夢ホール運営等研修及び人材育成事業(新温泉町)
その他:YB act 会議(養父市)、京丹後市文化芸術振興審議会(京丹後市)、こうべ文化芸術相談窓口(神戸市)

但馬の好きなところ・おすすめスポット

霧が出て幻想的です。

受験生の方
資料請求
お問い合わせ