学生ブログ

blog
【CAT84】第9回学生BLOG「相談事」

山田虚言癖

【CAT84】第9回学生BLOG「相談事」

毎度、失礼いたしますよ。最近、二回目のワクチン接種を終えました、山田虚言癖 です。

またお前か、と、お思いの皆様、ご容赦ください。まだ私のターンです。

今回は受験を考えていらっしゃる方から、個人的にご質問をいただきましたので、ご紹介いたします。

「学校推薦型選抜と総合型選抜での受験を考えているのですが、開学したばかりということもあり受験対策に苦戦しています。 学校推薦型選抜と総合型選抜それぞれ、受験した方々に、前例がない中どのように対策したのか教えていただきたいです。」

受験に関する情報があまり得られないというのは、1期受験生も2期受験生も同じことです。

是非力になりたい。と、厚かましくも鼻息を立てた私でしたが、私一人からの情報ではかえって混乱を生むので、ともに推薦入試をくぐり抜けてきた猛者たちに、可能な範囲でインタビューをしてきました。

学校推薦型選抜で入学が決まったAさん。

Q,どんな対策をして臨みましたか?

A,わりと志望理由書を頑張ろうって考えていました。でも自分が今までやってきたことをただ紹介するのではなく、CATに入りたいという意志をできるだけ高い濃度で伝えることに意識したかな、うん。

Q,面接はどのように対策しました?

A,一番大事にしたのは、素を出して臨むということでした。自分自身をちゃんと視てもらうことを大切にしたんです。本番は、面接の練習で聞いていた言葉と違う言葉で聞かれることもあるので、落ち着いて、話しながら頭の中で用意した回答を整頓できると最高だと思います。

続いて、総合型選抜で入学が決まったBさん。

Q,どんな対策をして臨みました?

A,とりあえず志望理由書を頑張って書きました。3ヶ月くらい掛けたんです!志望理由書を相当頑張って書いたから、逆に面接で踏み込んで聞かれても答えられる!という、はい。

Q,グループワークはどう対策しましたか?ほら、割とレアじゃないですか。

A,グループワークね、ほんとに運だと思う...日頃から慣れているかとか、どんなメンバーか、とかで自分がどういう立ち位置にいればいいかを判断できるといいな。と思いますよ、まじで。

Q,他の課題で言うとなにかあります?

A,小論文は練習。何回も練習しているうちに段々とパターンのようなものが身についてくるので練習あるのみです!

インタビューに答えてくれたお二人、ありがとうございました。なるほどね〜。

今回は受験生の方からの質問にお答えいたしました。もう2期生の受験が始まるのか...ぽつんとひとり、過ぎる時間の速さを感じています。12月には本格的に入学選抜が始まるとのことで、一期生一同、心より応援しております。

みなさん、但馬で見る星はとてもきれいです。満天の星空とともに、首を長くしてお待ちしております。

ブログ担当者

一期生 山田虚言癖

受験生の方
資料請求
お問い合わせ