学生ブログ

blog
特別編:学生BLOG【二人三記】「迎鸛祭〜圧倒的充実感〜」

タルトタートル

特別編:学生BLOG【二人三記】「迎鸛祭〜圧倒的充実感〜」

先日、我々の大学、芸術文化観光専門職大学で迎鸛祭が開催されました。

 

迎鸛祭とは、他の大学でいう学園祭のようなものです。

 

タルトタートルは当日はパフォーマンスと一般客としての参加だったので、そこらへんの内容をゆる〜く語っていけたらなと思います。

 

初日は怒涛の1日でした。

午前中はPolarisとponponskyを見にいきました。

一言で表すと圧巻でした。

 

Polarisは朗読劇を行う団体です。

自分は初めて朗読劇を観劇したのですが、こんなにも魅力的だとは…

声だけの演技で、自分も別世界に連れていかれるようで、あっという間の1時間でした。

いつか朗読劇をやってみたいなって思いました。

 

ponponskyは歌を歌う有志団体です。

迎鸛祭で行う公演で共演する先輩が出演するので、途中からでしたが見にいきました。

もうシンプルに歌がうますぎて聞き入ってしまいました。

耳が幸せです。

 

二つの団体を見る中で、自分のパフォーマンスに向けていい刺激をもらうことができました。

 

 

ここで、昼休憩。

有志団体が飲食の提供を行っていました。

本番まで若干時間があるのをいいことに、目につくもの大体食べました。

 

まず初めに実食したのは、こむぎ屋のお好み焼き。

一口サイズのまんまるお好み焼き。

やっぱり粉もんはいいなって思います。

安定に美味しい。

ただ、一口サイズだといくらでも食べれちゃうんで注意です。

まあ、丸いんで0カロリーです。

 

次に、時々キッチンのフランクフルト、餃子フランク、わたあめです。

大学生の特権で、ひとまず全部購入しちゃいました。

THEお祭りの食べ物って素晴らしいなって思います。

テンションが爆上げです。

特に餃子フランクがめちゃウマです。

見た目はフランクフルトなのに餃子の風味が感じられ、なんか不思議な食べ物でした。

 

最後に頂いたのは、はらいっぱい屋のきりたんぽです。

人生初のきりたんぽ。

もちもちでうまいです。

しかも米は食べ放題!!

心を穏やかにする食事でした。

 

 

さて、午後はパフォーマンスです。

ねこ大学付属☆高校演劇部とアカペラサークルうたた音に参加させていただきました。

 

ねこ大では、「うさみくんのお姉ちゃん」を上演しました。

私は宇佐美健太役でした。

初出し情報なのですが、タルトタートル、実は男です。

まあそこは置いといて、うさみくんはオーキャンぶりの公演でした。

前回は一部のみの上演でしたが、今回は一本丸々での上演。

しかも初めての劇場。

大緊張です。

でも、ありがたいことにお客さんがいっぱいいてくれたおかげで、アドレナリンがやばかったです。

過去1最高な宇佐美健太をやることができたと思います。

この大学を選んだ一つの理由として、大学でも演劇が続けたかったことがあります。

だから、半年かかったけど、やっと舞台に立てて心の底から嬉しかったです。

舞台の魅力からは当分逃れられなさそうです。

 

そして、余韻を感じる暇もなく、ねこ大終了10分後にうたた音のステージが待ってます。

10分です!!!

衣装を着替えることもできず、全力ダッシュでなんとか間に合わせました。

今回は、3期生だけで構成されたバンド「村人とスライムズ」のメンバーとして、絢香のにじいろを披露しました。

まだまだ実力不足ではありますが、皆さんに楽しんでもらえてたら嬉しいです。

そして、アンコールの群青にも参加させていただきました。

群青はぶっつけ本番で3ヶ月ぶりくらいでした。

やり切った自分、えらい。

そして、久々でも最高のパフォーマンスを届けてくれる先輩方、すごすぎる。

 

そんなこんなで怒涛の1日を終えました。

 

一つ自慢させてください。

一緒に写真を撮ってくださいって頼まれてしまいました。

どうやらねこ大の舞台をみてくれていたようです。

子供達にまで面白さが届いていたなんて…感激です。

やってよかったなって改めて思います。

ただ、初めての経験だったので、めちゃ戸惑ってたし、テンションおかしかったです。

あの時の子供達、ごめんね。

もし、次があったらもっと落ち着いて接することができるよう頑張るよ。

 

 

自分がこの大学に入ってやりたかったことができた迎鸛祭。

一週間毎日稽古の時はほんとに疲れました。

でも、こんなに幸せな疲れ方は他にないと思います。

稽古にアカペラに充実した1ヶ月でした。

次は、新入生と一緒に何かできたらなぁと淡い妄想を抱きながら、来年までもっと経験を積んでいきます。

話したいことはまだまだありますが、今回の学生ブログはここまでです。

次はいつになるかは分かりませんが、また学生ブログで皆さんに会えるのを心待ちにしています。

多分すぐ戻ってきます。

それでは、また次回。

ブログ担当者:タルトタートル

受験生の方
資料請求
お問い合わせ