学生ブログ

blog
第90回-②:学生BLOG【二人三記】「1年1234で終わり」

健康優良不良少年

第90回-②:学生BLOG【二人三記】「1年1234で終わり」

二人で書く芸観大生日記、二人三記です。

 

お久しぶりです。健康優良不良少年です。

 

今回のブログでは一年の振り返りをしながら、芸術文化観光専門職大学の学生としてどういうことをしていたのかを大まかに振り返っていきたいと思います。

 

去年の12月18日に総合型選抜が実施されました。あの日は雪が降って雪慣れしていない自分からするとなんで今日なんだと思いつつ試験会場に向かった記憶があります。

そして2022年の12月18日はこの大学の総合型選抜以外に世間的に大きなイベントがある日でした。。M-1グランプリの決勝とFIFAワールドカップの決勝が同じ日に開催された日だったんです。個人的に大きなイベントである、総合型選抜とM-1とW杯が被るというなんとも言えない日。帰りの電車で揺られながらM-1 を見ていたのは今でもいい記憶です。

 

そこから一週間ほど待って結果が発表されました。そうして今こうやってブログを書いてる訳ですが、自分は結果発表の直前まで一般試験に向けて勉強していました。総合型に自信がなく、気持ちを切り替えて一般に向かっていたのであの結果発表の瞬間、歓喜したことを今でもしっかりと覚えています。

 

そこからは長いようで一瞬でした。

 

自分にとっての受験が終わり、大学入学に向けた色んな準備をしたり高校の友達と遊んでいたりしたら、気づけば高校の卒業式になってあっけなく高校生活が終わり、卒業してからは毎日のように遊んでいたんですが、刻一刻と大学の入寮日が近づいてきて、荷物をまとめたりと忙しく3月を過ごしました。

 

 

4月は大学の制度を理解したりするので精一杯で、5月あたりから余裕はできてきたけど、まだまだ追いついていくのに苦労しながら6月あたりから余裕ができた感じでした。

余裕ができると本当に楽しくなってきます。

 

友達と歩いて城崎にいったり、ドライブで毎日のように竹野に行ったり、人の食材を食べて喧嘩したりと、ここに書き落とせないぐらいの思い出があって全部懐かしい記憶です。

 

オープンキャンパスや学園祭、豊岡演劇祭、実習と様々なイベントがあり気づいたら一年経ってました。

 

一年はあっという間に終わりまた始まると言うのをまざまざと感じた一年でした。

 

冬春夏過ぎ秋 一年1,2,3,4で終わり

 

ブログ担当者:健康優良不良少年

受験生の方
資料請求
お問い合わせ