教員紹介

teacher
石井 路子

舞台芸術

石井 路子

ISHII MICHIKO

講師

主な担当科目
コミュニケーション演習、芸術文化・観光プロジェクト実習、
演劇ワークショップ実習、舞台芸術基礎実習、舞台芸術実習、
演劇教育入門、演劇教育論
専門分野
表現教育、コミュニケーション教育、身体表現

経歴・資格

2003年 福島県立いわき総合高校で正課に演劇の授業を創設
2014年 追手門学院高校表現コミュニケーションコース創設
2019年 本学着任

学生へのメッセージ

高校教諭として約20年ほど表現教育を実践してまいりました。その目的は、所属するコミュニティにおいて人と人とをつなぐことのできる人材を育てることです。
芸術文化というと一般的には娯楽をイメージされることが多いですが、芸術文化、つまり表現は、本来人間にとってなくてはならないものでもあります。芸術文化の力を知り、地域や社会のためにその力を駆使できる人を育ててまいります。
また、互いに影響し合っている心と身体の関係について知ることは、自分自身と向き合うことです。そして、身体を通して他者を想像することが、他者や人間を理解することにつながります。そういった身体を通して自分・他者を考えていく機会を提供してまいりたいと考えています。

研究テーマ

  • 地域の教員へ向けての表現教育ワークショップの実施。
  • 表現教育科目履修生の実習として、但馬地域高等学校への表現ワークショップ出前 授業の実施。
  • 身体表現・ボディワーク、セルフ・ナラティブ作品創作、高校演劇作品創作

主な業績・受賞歴など

<著書>高校生が生きやすくなるための演劇教育(立東舎) 2017/5 いしいみちこ(著)、平田オリザ他著・論文等)

社会的貢献・活動など

  • 但馬地域高等学校コミュニケーションワークショップの実施。
  • 地域活性化事業「鉱石の道」活用推進プロジェクト
  • 但馬地域フラッシュモブ企画による文化芸術による地域活性化プロジェクト

但馬の好きなところ・おすすめスポット

  • 日本近代化を支えた養父市の明延鉱山や朝来市の鉱石選鉱場跡などの産業遺産
  • 豊かな自然・新鮮でおいしい野菜
受験生の方
資料請求
お問い合わせ