学生ブログ

blog
第58回-②:学生BLOG【二人三記】「始まった新生活、秒で過ぎ去る4月」

ぽち。

第58回-②:学生BLOG【二人三記】「始まった新生活、秒で過ぎ去る4月」

みなさん初めまして。2人で書く芸観大生日記、二人三記です。

第1回は黒子駿とわたくし、ぽち。がお送り致します。

二人三記と3期生の紹介は駿がしてくれたので、まだの方はぜひ。

さて、話したいことは山ほどあるのですが今回は講義の話でも。

大学の講義って、知ってはいましたが本当に高校と違うんですよね。

履修登録もそうなのですが、その話は今後どなたかがしてくれると信じて別の話を(他力本願)。

なんと芸観大、一コマ120分でして。「えー!長っ。」って思いませんか。

他の大学は長くても100分らしいじゃないですか。絶対寝るわ、とわたくし思っておりました。

…ました。

そう、実は意外と体感時間が早くてパッと2時間経っちゃうんですね。

自分の学びたい学問の講義なので主体的になる、というのもあるのですが、本大学の特徴である少人数授業のおかげで、座学期間の第1Qもとてもアクティブ。あっという間に時間が経っちゃうんです。

例えば英語。ひと講座15人程度なのでひとコマで3~4回発言権が回ってくる+ペアorグループワークがあって寝ている暇がありません。

「うぇ、そんなに当てられるのヤダな。」と思った皆さん、私もそうでした。

でも安心してください。ここでは間違えても笑われないし、むしろ受け入れてくれるような温かい雰囲気があるのです。

だからなにも怖くない!むしろ楽しい!

つい先日もペアワークで、相手が書いてくれた台本を使って「褒め合う」がテーマのトーク発表をしました。下の写真はそのときの台本です。

ちょっっっと読むのは難しかったでしょうか、戦隊ヒーローの裏側という設定でお互いの戦闘を褒め合うなどしていました。

他にも楽しい講義はたくさんあって、今回のブログのサムネイルにしている謎の紙も実は講義の産物だったり。

講義だけでなく寮生活やサークル活動、バイトなどやることは沢山あって、忙しくも充実した日々を過ごしています。

誰なんでしょうね、大学は人生の夏「休み」とか言い出した人は。「休み」ってなんですか。

次にわたくしがブログを書くとき、この忙しさの中で干からびずに上手くやっていることを願って、今回はこの辺で。

またお会いしましょう。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

ブログ担当者:ぽち。

受験生の方
資料請求
お問い合わせ