新着情報

INFORMATION

お知らせ

日仏共同企画「私はかもめ」舞台裏レポートその7を公開しました

豊岡演劇祭2023ディレクターズプログラム

芸術文化観光専門職×リヨン国立舞台芸術技術学校

『私はかもめ』

本公演は本学初の国際共同制作作品です。
脚本を芸術文化観光専門職大学学⻑の平田オリザが、演出をフランスのリヨン国立舞台芸術技術学校校⻑のロアン・グッドマンが担当し、さらに、キャスト、演出助手、舞台監督、舞台美術、衣装、照明、映像、制作と、舞台製作に必要な要素を、両大学の学生が合同で行います。約1ヶ月間の稽古・製作期間を経て、9月22日〜24日に、豊岡演劇祭のディレクターズプログラムとして芸術文化観光専門職大学にて、9月28日〜10月2日はリヨン国立舞台芸術技術学校にて、日仏両方での上演を行います。

DSC02647.JPG

記者発表の様子・作品紹介・公演概要

○公演に携わる学生が公演の舞台裏を随時レポート

舞台裏レポート その1

舞台裏レポート その2

舞台裏レポート その3

舞台裏レポート その4

舞台裏レポート その5

舞台裏レポート その6

舞台裏レポート その7

受験生の方
資料請求
お問い合わせ